デレステ イベントで2000位以内狙うのがかなりしんどい件について





キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ(デレステ)は、
株式会社バンダイナムコエンターテインメントが提供する、
スマホ(iPhone・Android)向けのゲームアプリです。

デレステでは、2018年8月27日20時59分まで、
イベント「クレイジークレイジー」が開催されていて、
私は今回のイベントで2000位以内入賞を目標にしています。

私も「おっさん」になってきて、4つ前の職場の先輩が、
「30歳過ぎると、健康診断の結果悪くなるよ」と
言ってたのを身にしみて感じるようになりました。

今回は「目」のお話をします。

2つ前のメガネを7年ほど使って痛んできたので、
1年半ほど前に、同じ度数で作ったのですが、
最近、小さい文字が見えにくくなったと思い、
格安メガネのJiNSで検査をしてもらいました。

視力検査の結果、右目が2段階、左目が1段階、
近視が進んでいました。

私はよく見えたほうがいいので、強めの度数で作って、
頭が痛くなったり、気持ち悪くなったりしないか
確認したところ、そのような希望の客もいるとのこと。

結局、検査の結果より左右1段階ずつ強めにしてもらいました。

フレームは軽めのモノで探してもらったところ、
ハーフリムのものをおすすめされました。

5000円の予算でしたが、レンズが取り寄せになり、
気の毒だったので、8000円のフレームを購入しました。

1週間後、完成したメガネを受取に行き、
フレームの調整をしていもらいました。
眼鏡は1日中かけているので、満足のいく買物でした。
ケースとメガネ拭きも付いてこの価格は嬉しいですね。

JiNSでは、オンラインショップもあり、
度数が分からなくても、手持ちのメガネを送ると、
同じ度数のメガネを作ってもらえます。

お店が遠い方、店に行く時間がない方、
予算内で購入したい方におすすめです。

私も5000円のメガネをもう1本購入しました。
楽天ペイで支払すると、楽天とクレジットカードや
のデビットカードのホイントの2重取りもできます。

さらに、ベネフィットの会員になると、
20%引きで購入できます。
(2018年8月23日現在)

駅探バリューDAYSだと月324円で
ベネフィットの会員になることができます。

脱線してしまいましたが、
デレステの話に戻ります。

目が悪くなった原因として、
電気代を少しでも安くしようと、
LED照明にしたからだと思います。

LED照明が悪い訳ではないですが、
私の目には合わなかったので、
蛍光灯に戻しました。

デレステのイベントを走るのに、
目の負担を少しでも軽減できないかと、
探してたところ、いいモノが見つかりました。

ダイソーの「6th iPod touch対応 画面保護フィルム」です。
ブルーライトを約32%もカットしてくれるスグレモノです。

「そこまでして、デレステのイベントを走りたいのか」と
思われてしまいそうですが、ブルーライトを40%もカット
してくれるJINS SCREENも欲しくなりました(笑)

ダブルだと32%+40%=72%カットではないですが、
理論上、1-(0.68×0.6)=59.2%カットになるので。

PCメガネはダイソーでも売っていますが、
度付きの物は、特注になってしまうので。
目が悪いといろいろと損しますね(泣)

デレステのイベントは2000位の方のポイントを参考に、
エンブレム消化で追いつける20000ポイント少ない状態
にしています。PROしかできないので、効率はかなり悪い
ですが、土日に頑張りたいと思います。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】




※2018年8月23日現在の情報です。